07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

薄刃ニッパー 


2009.04.24
Fri
00:43

今日は工具を新調したお話です。

タイトルにも書いてありますが、ニッパーを新調しました。

これです!!
s-usuba.jpg

タミヤクラフトツール 薄刃ニッパー(ゲートカット用)です。

今までも当然ニッパーは使用していたのですが、今までのはこれ
s-modera.jpg
タミヤクラフトツール モデラーズニッパーです。

今まで使っていたニッパーはお値段1,000円と手頃だったのでプラモに復帰した当初に購入しましたが、切れ味もお値段相当でした...。

パーツをランナーから切り取る際は、いきなりパーツぎりぎりに切り取るのではなく、パーツにゲートを残した状態でランナーから切り取り、その後ゲート処理をする。という工程をふんでいました。

そうしないといきなりパーツぎりぎりにカットするとパーツ側がえぐれてしまう危険性があるからです。

しかし、このモデラーズニッパーではゲート処理をする時でもパーツがえぐれてしまう事があり、その為今までゲート処理は鉄やすり⇒紙やすりの順番で処理していました。

んが、これが時間がかかる...。

今回νガンダムのゲート処理をしていましたが、あまりにめんどくさいと思っていたところ、Amazonで薄刃ニッパーがお安く出ているという情報を聞きました。

そこで見てみるとなんと定価2,520円が37%OFFの1,593円になっているではないですか!!

しかもAmazonは1,500円以上の商品は送料無料。支払いもカード払いなので、振り込み手数料も無し!!

3日ほど悩んだあげく、ポチッとしてしまいました。


程なく商品が届き、使用してみたところ、これはイイ!!

パーツにぴったり当ててカットしてもパーツがえぐれる事なくゲートの処理が出来ました。

さすがにそのまま仕上げという訳にはいきませんが、表面処理の一環としてゲート処理が出来るくらいのレベルにはなります。

やっぱり高いものは違いますね。

今までゲート処理に費やした時間を返せ!!と言いたくなります。

これを使えばνガンダムの仮組みもサクサクいけそうです。

これからも無駄遣いしない程度にいいものを揃えられればと思います。
スポンサーサイト

category: 工具

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« MG νガンダム 第8回  | h o m e |  MG νガンダム 第7回 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://deadcrazy.blog16.fc2.com/tb.php/16-1ce93374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。